スタジオメモ4 ひたちなか/会津若松

●4月4日 会津若松
今日は、午前中芳賀沼と会津若松市の古くからの店舗の被災状況を確認に伺いました。今回の地震で瓦は落ちませんでしたが、その間にある柱、梁等の内部構造の傾きがありました。
今後の建物の補修方法について、整理しいくつかの選択肢を資料としてつくりたいと思います。

地盤が傾いたと考えられる仙台の友人の家については、地盤調査を行なうことになりました。家の傾きを直す方法についても、家族で話し合うことのできるような資料を作りたいと考えています。

●4月3日 ひたちなか
この日はひたちなか市で、新築を検討されているお客様との打ち合わせ。芳賀沼製作の専務とともに伺いました。
2世帯で検討されているお客様です。大きな道路沿いで敷地が大きく、とても自由な分、配置には決め手に掛ける部分があるかも知れません。どのように配置すれば、敷地を有効に使えるのかという資料をつくりました。
(文 滑田)

関連記事

PAGE TOP