福島県南会津町 西屋台格納庫 実施設計業務/屋台が納められました!

Category スタジオブログ 西町屋台格納庫記録 — @ 2010年12月7日

12月5日 西町の屋台を組立てて、格納庫に納める、との情報を得て、現地に行ってきました。
好天に恵まれ、作業は8:30スタート。次々と部材が組立てられていきます。
組立て方は今まで人から人へ受け継がれてきたため、組立て手順が書かれた資料等はなく、地域の人たちの記憶と、各部材にふられた記号をもとに組立てられていきます。途中、左右が逆で入れ替えたり、なんてこともありつつ、でも着々と作業は進んでいきました。
nishimachi1  
お昼には飾り付けも完成し、いよいよ格納庫に納める瞬間がやってきました。
屋台の大きさと、作業に必要なスペースを十分に検討して格納庫の各部位の寸法は決定したものの、
なぜか無事に納まるかどうかはらはらしつつ、その瞬間を見守りました。

みんなのかけ声とともに屋台は押されて無事格納庫の中へ・・・

びしっと納まりました!!
nishimachi5

屋台を組立てた状態で保存する事には、“組立てる”という行為を伝える点で、不安の声もあるようですが、
そのような事情も含めて、祇園祭の継承に貢献できる施設となっていってくれれば、と思います。
そしてこの格納庫と集会場が、西町の地域の方々、周辺地域の方々、屋台に関わる方々、多くの人に親しまれ、
活用される場所になりますように!
↓完成集合写真。記念の場面なのに残念な事に逆光でした・・・


↑無事に屋台が納まり、皆さんで昼食です。これからも様々なシーンでこの場所が活躍してくれることを願います。
みなさん、お疲れさまでした!!

福島県南会津町 西屋台格納庫 実施設計業務/足場が外れました。

Category スタジオブログ 西町屋台格納庫記録 — @ 2010年9月21日

はりゅうウッドスタジオで実施設計業務を受託した西屋台格納庫の足場が外れました。

施工は、大橋工務店さんが行なっています。

10mものスパンを木造で飛ばしており、

カラマツの集成材と、クィーンズポストに近い形でトラスを組んでいます。

内部の小屋組は圧巻です。

カテゴリ別記事リスト

月別記事リスト