大槌臨学舍・仮設校舎建築 木工事2

大槌臨学舍 仮設校舎建築は、内装工事が進んでいます。
今月には完成する予定です。

SONY DSC

この日は照明をつけてみました。中央のトップライトから光が漏れます。

SONY DSC

中央部分のトップライトからも光が入ります。
内部は外のような明るさです。排煙・通気の為の窓も取られています。

SONY DSC

SONY DSC

内部の床もシートが貼られました。壁のログ壁が引き立ちます。

大槌臨学舍 仮設校舎建築 木工事1

岩手県大槌町の大槌臨学舍の
先週の現場の田中君からの写真です。

ログ材の教室塔の上に屋根がかかりました。光のスリットのある大教室です。

DSC00205 DSC00250 DSC00256 DSC00209

トップライトから光が入ります。

 

DSC00243

大槌臨学舍 仮設校舎建築 ログが積み上がりました。2

今日は現場の方は秋晴れのようです。はりゅうウッドスタジオの田中からの写真をお送りします。

DSC00054 DSC00077 DSC00102

大槌臨学舍 仮設校舎建築 ログが積み上がりました。

大槌町の臨学舍の建物が組み上がってきました。本日午後から小屋構造の建て方を実施しました。

******************************************************
大槌臨学舍のログ工事が終わった。現地の被災した工務店さんが自立して組合を作り、各業種も地元大槌から出て作られる岩手のログ仮設校舎が建つ。大工さんの高齢化や材料の質等のハンディキャップははね返す勢いだ。
******************************************************
ログ仮設建築でカタリバ大槌臨学舍の写真。日大工学部から2人応援が来てくれて、スタッフの田中が泊り込みで監理滞在、岩手県内でも様々な建築の流れが見られるが、岩手県産材を使い福島県の加工工場まで運搬する工程を含んでも、その他は全て大槌町の人達で作っている。再利用を前提にしたプログラムはここにも活かされている
******************************************************
1236267_390591734403896_81112128_n

 

DSC09916 DSC09937

大槌臨学舍 仮設校舎建築 ログ積み始まる

大槌臨学舍仮設校舎建築工事でログ積みが始まりました。
(大槌臨学舎は、NPOカタリバが主催するコラボ・スクールです。2011年12月に設立され、仮設住宅などで暮らし、落ち着いて勉強する場所を失った子どもたちのために大槌町で設立したのが大槌臨学舎です。)これまでは地元の様々な場所を借りて運営していました。
福島県でも500戸近く建てられたログハウス型仮設住宅のノウハウを生かし、仮設校舎建設のお手伝いをすることになりました。

IMG_1358

カテゴリ別記事リスト

月別記事リスト