クリアー系塗料の実験 1回目

7月15日から試験を始めた、クリアー系塗料の実験ですが、約3.5ヶ月経った結果の写真を掲載します。
お客さんからよく、外装において木肌を表したいということを言われます。
これまでの常識では、クリアー系塗料には顔料が含まれておらず、紫外線に弱く傷みやすいということを言われていました。

最近になってオスモカラー の外装用クリアーという商品が発売されており、紫外線につよいものということです。
実際にどのくらい強いのか雨ざらしにして実験しています。

これは7月15日の状態です。

これが10月30日の状態です。

クリア系塗料は、若干他の色が飛んでいるのかもしれませんが、概ね白木が残っていました。

荒木の方がより塗料を含んで強くなるのではないかということで、荒木の実験もしています。

また何度か実験を繰り返します。

関連記事

PAGE TOP