ログ仮設移転project 基礎が出来上がりました。

相双地区のログ仮設移転の現場では、4棟あるうちの2棟の基礎工事が出来上がってきました。基礎の外部には100mm(10cm)の厚さのポリスチレンフォーム断熱材があります。

床下にエアコンを吹き出すので、エアコンの暖気が、床下に行き渡るよう基礎の立ち上がりが少ない基礎形状となっています。基礎天端も綺麗な仕上がりです。

基礎工事が終わればいよいよ建て方です。

関連記事

PAGE TOP