ログハウス型仮設住宅を利用した復興住宅のプロジェクト

ログハウス型仮設住宅を利用し、復興住宅を作るプロジェクトが本年度始まります。
昨年度まではりゅうウッドスタジオで実施設計をして、本年度から施工です。
南会津と同じ標高が高いところに立つ復興住宅です。

114mmのログ壁の外側に、100mmのグラスウールの付加断熱。
基礎断熱をし、床下エアコンによるオンドルのような空調。

また時々進捗状況をお届けします。

BIM(ビルディンクインフォメーション)による設計で、常に3次元でチェックしながら設計を進めてきました。

SONY DSC

関連記事

PAGE TOP